「できた!」を引き出すうごキッズ教室

ヨッシーが考える子どもと運動について

うごキッズ教室とは?

うごキッズ教室とは、NPO法人ソーシャルグッドが開催する子ども向けの運動教室です。

☆運動が好きになる♪『できた!』を引き出すうごキッズ教室☆

この教室では運動を通して、達成感や自己肯定感、ルールを理解する能力社会性、どうすればできるかを考える能力、他人や見本を観察する能力、誰かと協力する能力など、将来子どもにとって必要になる精神的な要素を伸ばします。

昨今では子どもの運動能力の低下が叫ばれていますので、身体的な面におきましては、特定のスポーツに特化せず、様々な感覚を刺激してゲーム感覚で楽しく運動経験を積んでいきます。幼少期の多彩な運動経験が、自分の体を思い通りに動かすことにつながります。

運動を続けることは、身体的・精神的な成長を促します。この教室を通し、高崎から、群馬から、たくさんの運動が好きな子どもたちが活躍していくことを目指しています。

担当のスポーツトレーナー吉田は、14年の運動指導歴と発達障害の子どもが利用する放課後等デイサービスでの運動指導経験も豊富なため、運動が苦手・嫌い、集団行動ができない、自信がない、恥ずかしい、バランスが悪い・・・といったような子どもであっても、笑顔で運動に取り組める工夫をしております。

このような子のために、未就学児クラス・小学生クラスの他に、「ゆっくりのびのびクラス」も準備しております。このクラスは、「できる・できない」も大切ですが、「まずはやってみる」を最大限褒めて励ましコミュニケーションをとって進めます。このような【運動が苦手・嫌いな子のための運動教室】も広めていきたいと考えております。

ヨッシーのつぶやき

高校生以上

スポーツトレーナー

吉田 大祐

吉田 大祐

NPO法人ソーシャルグッド 理事 スポーツトレーナー 1981(昭和56)年生まれ 東京都荒川区出身 駒澤大学文学部心理学科卒業 ヒューマンアカデミースポーツトレーナー専攻卒業 2002年よりトレーナー活動を開始。 [詳細]